Skip to main content

職場へ復帰することはできますか?

FACT

はい。アレルギー性接触性皮膚炎(化学物質アレルギー)の患者さんの大部分が職場に復帰しています。2, 3, 21

手袋使用者は:

  1. 原因物質への接触を最小限にとどめる/なくす3, 21
  2. 原因物質が含まれていない手袋を選ぶ3, 4, 21
  3. 健康な皮膚が感染に対する第一の防御機構であるため、手の健康を維持する規則的な皮膚管理法を実践する3, 4, 21

これらにより、アレルギー性接触性皮膚炎/化学物質アレルギーのリスクを減らすことができます。