Skip to main content

アレルギー反応を最小限に抑えるためのアンセルの取組み

アンセルでは、製造工程の全段階において、手袋のアレルギー誘発性を低減するための取組みを行っています。そのためには、ジフェニルグアニジン(DPG)などの加硫促進剤の使用法を改良し、全製造工程を通じて残留タンパク質濃度を低減し、研究開発への投資を継続することにより、最高の手袋製品を製造し続けています。

アンセルでは、医療業界において化学物質アレルギーや接触皮膚炎に対する不安が広がりつつあることを踏まえ、DPGフリーポリイソプレン手袋の開発を行いました。この改良型DPGフリーポリイソプレン手袋は、ラテックスアレルギーやDPGを原因とするIV型アレルギー(化学物質アレルギー)に悩む医療従事者向け製品として、アレルギーを予防する機能を備えており、また天然ゴム手袋と同じレベルの快適さを備えています。

技術革新と品質の更なる改善に向けたアンセルの取組み 

  • 可能な限りチウラムを使用しない配合**

チウラムは、手荒れに対して最も影響の大きな感作物質です。そこでアンセルでは、チウラムを使用しない配合を採用し、IV型遅延型過敏症(化学物質アレルギー)を発症するリスクを低減しています。

  • アンセルは、ラノリンやポリオキシプロピレングリコールなど、IV型遅延型過敏症(化学物質アレルギー)を引き起こす可能性のある化学物質を使用していない手袋を取り揃えています。
  • アンセル独自の「タンパク質・アレルゲン低減洗脱処理工程(PEARL)」では、温水洗脱処理を行い、残留加硫促進剤濃度を検出不可能なほど低いレベルに抑えています。
  • 当社独自の加硫促進剤フリー手術用手袋を提供しています。
  • アンセルの最先端レオロジー(流動力学)技術(A.R.T.)により、ゴムのフィルム形成の質を高め、手袋の厚みの不均衡を是正しています。それにより、高品質な基準を確保しています。
  • 柔らかな天然ゴムの配合と、アンセルの手型により、優れた触覚感度と快適さを実現しています。
  • アンセル技術・開発部門では、新たな配合・製造工程に関する研究開発を常に継続し、当社製品の長所を絶えず改善しています。

 

アレルギーにお悩みの方向けのアンセル手術製品

アンセル では、ラテックスアレルギーや加硫促進剤による化学物質過敏症に悩む医療従事者向けに、いくつかの製品を製造しています。

合成ゴム(ラテックスフリー)手袋

アンセルの各種合成ゴム(ラテックスフリー) 手術用手袋は、天然ゴムラテックスアレルギー(即時型I型反応)にお悩みの方による使用に適した製品です。下記の製品がそれに該当します。各製品の詳細は製品ページでご確認頂けます。

センシタッチ・プロ・ポリイソプレン

 

合成ゴム(ラテックスフリー)・加硫促進剤フリー手袋

アンセルの合成ゴム(ラテックスフリー)・加硫促進剤フリー手術用手袋 は、遅延型接触皮膚炎(IV型反応 = 化学物質過敏性)にお悩みの方に適した製品です。下記の製品がそれに該当します。各製品の詳細は製品ページでご確認頂けます。

センシタッチ・プロ・センソプレン・グリーン

センシタッチ・プロ・センソプレン

ガメックス® パウダーフリーAF マイクロ

ダーマプレン ノーパウダー

センシダーム・ノーパウダー